バイアグラはED(勃起不全)治療薬の中でもっとも長い歴史のあるものである。バイアグラの誕生は人類に大きな革命を起こした。そしてあなたの人生にも大きな革命を起こすかもしれない…

トンデモない!?バイアグラの効果

バイアグラのメーカーと食前の服用が与える影響

どのようなタイミングでバイアグラを服用するか考える男性
バイアグラは世界初のED治療薬として登場したので、その名前を知っている人も多いのではないでしょうか。世界初なので、他にED治療薬が登場しても人気は高く、今でも高い人気があります。バイアグラはアメリカのファイザー製薬というメーカーが1998年に発売し、日本でも翌年に販売されました。ED治療を目指す各メーカーにとって、バイアグラの登場は革新的だったかもしれません。
しかしそんなバイアグラにも、少し問題がありました。それは食前に服用すると、食事の影響を受けED治療薬としての効果を減少させてしまう、ということでした。食前に服用しなければ問題はないのでは、と考えるかもしれませんが、即効性はなく服用後約1時間ほどで効果があるとされています。パートナーにED治療薬を服用していることを話していれば、時間をお互いに合わせれば良いのですが、EDというデリケートな問題をパートナーに話すことが出来ていない男性もいると思います。その場合はデート中にさりげなく服用すると思うのですが、食事をすることはデートでは自然な流れでもあります。食前に服用し、もしくは食事後に服用してしまっては食事の影響を受け、いざ性交渉を行う時に効果が無かった、ではED治療薬を服用した意味がなくなってしまいます。そういった観点からは、食事の影響を受けるような服用方法では問題があると考えられました。そのため食前に服用しても、食事の影響を受けないED治療薬の開発を各メーカーでは開発し、成功に至ったメーカーもあります。
そういった意味では他の薬はバイアグラの欠点を改良した、と言っても過言ではないかもしれませんが、世界で初めてのED治療薬として登場したバイアグラの存在は今でもまだ大きいとも言えます。